ClipShot – ホットキーで簡単操作! クリップボード履歴管理ソフト

目次

はじめに

ClipShotを起動するとクリップボードを監視して、他のアプリケーションでコピーされたテキスト形式のデータをどんどん記憶して再利用することが出来ます。

スクリーンショット

ClipShot

特徴

  • 起動中はシステムトレイに常駐するので作業の邪魔になりません。
  • 現在作業中のアプリケーションに直接貼り付けることが出来ます。
  • 指定されたホットキーでの呼び出しが可能です。
  • コピーされたテキストの詳細表示が可能です。
  • 最大30件の履歴データを記憶できます。(それ以上必要ですか?)

動作環境

Windows 98/Me/2000/XP で動作確認しています。

ダウンロード

「WindowsによってPCが保護されました」と表示されます

このソフトについて

  • 本ソフトはフリーソフトウェアです。
  • 本ソフトの著作権は作者が保有します。
  • 本ソフトの配布・転載は自由に行ってください。連絡も必要ありません。
    但しアーカイブの改変は行わないで下さい。
  • 本ソフトを使用した事により生じた損害について、作者は一切の責任を負いません。

更新履歴

  • 2002.10.22 Ver1.00 公開。
  • 2003.07.20 Ver1.10 貼付け後、文字列をメニューの先頭に移動するオプションを追加。
    Microsoft Word 等で、貼付け操作が効かないバグを修正。
    Windows XP で、ホットキーからメニューを呼び出して貼付け操作を行うと4,5回目で、貼り付け操作が利かなくなるバグを修正。
  • 2005.01.15 Ver1.20 初回起動してその後一度アプリケーションを終了しないと、設定が保存されない点を修正他。

この記事を書いた人

デジタル系のものは何でも好き。
常に新しいものに触れていたい。

目次
閉じる